• ■はじめての接客

     

    販売員として最初に感じることは?

    みなさんは最初は誰でもとにかくアパレルの仕事がしたくて、こんなお店で働きたい!!と思った方がほとんどだと思います。しかし、実際はどうでしょう?例えば「毎日素敵な服に囲まれて、楽しく過ごしたい」という気持ちで働き始めると、いざお店に立ったとき「どうしていいか分からない!」と困ってしまいます。実際お店にはお客さまが来てくれて買ってくれるから成り立つのですが、それにはお客さまと販売員のコミュニケーションがうまく出来なければ全く成り立ちません。誰でも初めはお客様と話しをするのはとても難しく、時には恐く感じることもあると思います。「販売職に向いてないのでは?」など思い悩んだりするかもしれません。しかし、たくさんの失敗や経験を積み先輩方からのアドバイスを受け、一人前の販売員として、お客様に接客出来る様に努力が必要です。

    お客様との接客で、思い悩んでいる人はまず、考えてみましょう!あなたは販売の方法や商品の事を知り尽くしていますか?お客様と販売員とが同じレベルでは、販売員として、接客の技術、商品の知識が分かっていれば上手にお客様とのコミュニケーションも取れるはずです。こう考えてみると初めての接客の不安や悩みは気持ちを切り替えて販売員としての自覚を持ち、お客様一人一人の気持ちを知る努力、商品に対して深い知識を身につけ、お客様に好かれる販売員を目指しましょう。これが初めての接客の一歩です。

    次へ→


    ▼接客求人もいっぱい♪
    全国のバイト情報をひとつに!CareerIndexバイト